琉游舎だより第116号ができました

今回の狂言綺語のテーマは「三十三応身」です。菩薩の三十三応身は私自身の中に三十三応身であるということについてです。



Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Connect
  • Google+ Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon